救済

現実世界の常識という概念が脳裏に張り付かぬよう

幸福が有限の資源だとすれば、君の不幸は余剰を一つ産みだした

ここで笑っちゃうの私たちだけだよねっていう関係性を築き上げたかった。移り変わる形容詞なんてクソ食らえだと思う。ここ最近は殴り書きもしなくなって、Blogを更新しようにも2行書いてはDeleteキーを押してしまう。そう、もうひとつの私生活での変化といえ…

2019年2月19日の殴り書き

ランドセルに次の日の時間割通り教科書を詰められなかった。子供の頃からだらしなく、誠実さが欠けているとよく説教をされた。きちんと、がしっかり出来ないのならば、それじゃあ、しっかりと破茶滅茶にすることは私にも可能なんじゃないかと思った。薬を飲…

通学路にセンチメンタルを感じる程大人にはなれてない

宗教を作りたいとかインターネットにお墓を建てるプロダクトを作りたいとかよく言ってた気がする。話を掘り下げ、具体的に宗教を作って何がしたいか”救済”と答えるのだけど、果たして可能なのか、嘘っぱちだ。もしもの話それが途中まで成功したとしてもだ、…

悪戯を踏み潰す事さえ出来ず仮名義は何の役にも立たなくて僕が僕である事の現実が漠然と現れる日々の憂鬱はツイートで誤魔化し自分をちゃかす、さよならを言って情緒を擽る遊びはもう飽きたし嘘はいけない大人になったら分かると言い放ってた先生に矢が向き…

クオリティとはオリジナリティの上位互換である 

初詣どこの神様にお願い事をするか迷う。結果暇そうな神様にしようか人間が命名した神様というものを逆手にイベント感覚で明治神宮らへん行っちゃってまだまだ若い者達についていこうか迷う。無難なのは"近所でそこそこ有名な神社"ってところだろうか。なん…

雨宿りみたいな人生です その場その場を凌ぐだけで根本的な解決なんてひとつもないんですよ

私の幸せや可愛がり方はとても厄介だった。周りの目は気にせずに正直に生きて、生きがいを模索しちゃダメなんて思想に囚われないでほしい。 私が守ってあげる。その思考という名の宗教から棄教させてあげる。私が愛してるものは昨日も今日も明日もとっても芸…

嘘を人生の潤滑油にしてたけど機械が故障していた

いつか乱暴な言葉を使わずに美しい言葉で復讐がしたい。と、Blogを始めた1記事目にそのような事を書いていた気がするし、そしてそれはずっとずっとずっと前から自分が思っていた望みでもある。この間また歳を重ねた私はそれが出来るようになったのか、いや…

倦怠感に溢れた生活に突き刺す言葉をくれ

9時12分、地下鉄から降りる際の予想気温は私の平熱よりも高い。あらゆる芸術を放出してきた人が早くして死を選択してしまう、芸術の自己表現は心理療法であり、人生に置いて芸術作品は完成するようなものでなく所詮プロセスにしか過ぎないのだ。それを人生の…

はないちもんめは子供の遊びにしては残酷すぎる。

「私、何をやっても全部中途半端で、その割に人より多く手を出すので自分の無能さというか、私って何をやらせても全部に不向きなんだなって思って可能性の無さに絶望するんですよ。努力出来なさとかそういうのにも...」と、淡々と自分語りをしていた時の事だ…

なんとなくわかったような気になって「登校拒否」とその子を呼べり

没個性を殺して新宿でしあわせを探したけど見つからなかった。ただ、馴れないハイヒールを履いたせいで足が痛くなっただけだった。今日がなんの日か知ってる?んー多分誰かの誕生日!うん、そうだね。震災等の悲しい事件、あれはもう事件だ。事件が起きた翌…

過去が現在に影響を与えるように、 未来も現在に影響を与える。

最近というか、自分が何をしたいのかどんどん分からなくなってきている。それじゃあ何もしたくないのかと問われれば、NOである。むしろ才能があるのなら音楽をずっとずっとしていたいし、私は学歴コンプレックスが激しいので賢ければ一発逆転の所へ就職した…

人生はクリエイティブだから始まりも終わりも途中過程も素敵だよ

誰の片隅にも届かない没個性の無才能、日本人は他者と比較して幸せを測る特性が極めて大きいらしい。優劣で幸せになれるのなら私を見ればいい。君は幸せになってくれ、私は優劣で幸せになれない、いやでもどうだろう理想みたいなものがいつもあってそれに届…

インターネット元気だして

間違え方にも正しいと間違いがあるみたいだ。君が生きてきた人生を端から端まで、街の匂いや掃除当番表、靴を左右反対に履いた時、反抗期に言ったしねの回数とかそういうの全て残さず見せてよ、知りたくないことを知りたくなってしまうのは私の悪い癖ですね…

おgswk0げj

今日はとても嫌なことがあった日でした。他人の特定にならぬようあまり詳細は触れません。この記事は完全に自分語りですがそこもご愛嬌。 私のやってきたこと、私の本名が掲載されたり、私が本名晒すことになりリスクが生じるかもしれないとリスクマネジメン…

どうかお嬢さん、僕の寂しさを盗んで美しい文章を綴ってください。

目覚めの悪い昼夜逆転生活の中で、今の私は書類の提出で市役所が開く時間を待っている。午前8時半、それは誰かが退屈で窮屈で始まる前から終わりにしたい一日の始まりなのだ。そんな"午前8時を待ちわびている”という言葉は不謹慎なのかもしれない、よく目に…

君の言い訳は最高の芸術だ

良い感じの時間帯には寝たものの3時半くらいに腹痛で目が冷めた。今日は、とても気になってるの企業と"面談"という名の"一次面接"でこの調子で行くとパフォーマンス発揮が出来るかとても不安である。 昨日は某大手企業の合同説明会的なものに参加した。合同…

「勝ち負けの問題じゃない」と諭されぬ問題じゃないなら勝たせてほしい

青年期の発達課題であるアイデンティティの形成が大学4年間というモラトリアム期間に出来なかったので未だに他人の言葉に左右され、それどころか顔も名前も知らないインターネット上の人物が発する言葉に一憂する日々を送っています。15歳の私にこんな事を…

戯言

「善」と「悪」を一概に決めるべきではないという思想をずっと昔から持っていて それは大人になった今でも思うことなんですよ。 「人を殺すのは悪」「遅刻は悪」、程度の大きさは違うけれども その価値観って全部子供の頃から大人たち(テレビ・マスコミ・先…

2.15

やり尽くしたことなんてひとつだってないのに今日もぐっすり眠った。中学生の時にクラスの合唱コンクールの練習で女子が泣いちゃってみんなで慰めるイベントが毎年開催されてたけど、あぁ目に見える形で泣くとこんなにもこの中の不幸を全て抱えてるみたく一…